小山田信茂 映像コンテンツの制作、寄付の募集

2月24日の山梨県HPより

 小山田信茂 映像コンテンツの制作、寄付の募集

  富士・東部地域における機運醸成を図るとともに、信玄公生誕500年を契機とした特色ある取り組みとして、武田二十四将の一人として現在の富士・東部地域を治め、信玄公の厚い信頼を受けた小山田信茂に焦点を当てた映像コンテンツを制作することといたしました。

 小山田信茂の人物像は、非常に魅力的な歴史ロマンに溢れており、この映像コンテンツの制作は、必ずや富士・東部地域への注目度向上と、全県での信玄公生誕500年の盛り上がりに大いに貢献するものと考えています。

 なお、制作費の一部については、県民の皆様、企業の皆様から寄付をいただき、全県で取り組みたいと考えております。

 

小山田信茂

 武田家家臣で一門衆待遇。武田二十四将の一人。

 兄信有の病没後に家督を相続し、信玄・勝頼の二代に仕え、富士・東部地域を統治。

 武田氏滅亡後、織田軍に捕らわれ、処刑。

 その評価は、逆臣とするもの、忠臣とするもの、それぞれの見解があり、今なお、郷土史研究家を中心に研究が行われている。

 

1 概 要 

【タイトル】 「信茂と勝頼(仮)」

【脚  本】 三谷昌登

【映像概要】 語り+ドラマで5分程度×5本程度を予定

【公  表】 令和3年10月(予定)

【制  作】 「信茂と勝頼(仮)」製作委員会

 

2 制作費寄付のお願い

【募集案内】 「信茂と勝頼(仮)」制作費寄付のお願いについて

【募集期間】 令和3年2月25日(木)から3月19日(金)まで

【申込方法】 企業用または個人用の申込書(様式第1号)に、必要事項を記入し、お申し込みください。

【申 込 先】 メール kankou-sgn@pref.yamanashi.lg.jp / FAX 055-223-1568

【問い合わせ先】電話 055-223-1573(山梨県観光文化部観光資源課内 「信茂と勝頼(仮)」製作委員会事務局)      

※詳細は山梨県HPご確認ください。

以上

作品「千人同心がゆく」の紹介

作家:夢酔藤山氏作品

西多摩新聞社で連載中の作品「千人同心がゆく」のオールカラーガイド本が出ます。千人同心街道の宿場を紹介していきます。

西多摩新聞社⇒ nishitama-shinbun.co.jp

2月刊行予定です。

千人同心は武田旧臣がルーツで松姫を信奉し大久保長安が発足に尽力しました。

宜しければご講読ください。

f:id:oyamadakou:20210215212116p:plain

 

「新説 小山田信茂論集(1)」を発刊しました。

ご購読ご希望の方は、下記連絡先へ連絡していただき、その後現金書留(500円+税で550円、郵送料が140円、合計690円、手数料10円の合計700円)にてお申し込みをお願い致します。先着100名様です。増刷については、検討させていただきます。

論集の掲載タイトル

1、「武田家滅亡に関する一考察」 松本憲和氏

2、「忠臣、小宮山内膳の遺書 副題 笹子峠は封鎖

       されていなかった」 武田和春氏

3、「松姫様逃走経路の確認・信松院絵図からの一考

    察と小山田信茂公の決断」 小俣公司

4、「信茂公は何のために蔵除源左右衛門を上暮地村

         に送ったのか」 大谷満水氏

5、「史伝 信松院松姫」     鈴木 泰氏

 

[連絡先]

ご講読ご希望の方は、小山田信茂公顕彰会HP確認してご連絡ください。

f:id:oyamadakou:20210203200514j:plain

 

お正月限定で金紙に岩殿城御城印と武将印描きました。

山梨県大月市甲斐国都留郡)の岩殿城と小山田信茂公武将印
令和3年1月4日9時~ 限定100セット発売 1800円/セット
販売所は大月市観光協会大月駅前観光販売所
今年は”信玄公生誕500年”の節目であり、県内で各種行事が計画されています。
そこで武田二十四将の一人で郡内領主であった小山田信茂の岩殿城御城印と武将印を
正月限定で金紙に描いてみました。
台紙は黒和紙に岩殿城と家紋を金文字で印刷です。
問合先:大月市観光協会 ☎0554-22-2942 

f:id:oyamadakou:20210102214709j:plain

f:id:oyamadakou:20210102214635j:plain

                                                      歴楽房 タケダ

【ヨゲンノトリ】大月駅前観光案内所に来訪

【ヨゲンノトリ】
8月から大月駅前観光案内所の枝に留まって、来訪者の”疫病退散”を願っていますが、第3波の感染拡大でここを離れられません‼ お蔭で市内感染ゼロ 
大月へ来られたら是非案内所に寄ってください 店内の高い所に居ます。 皆さん 感染防止対策更にやりましょう‼️ 

f:id:oyamadakou:20200807210746j:plain

大月駅近くにコーヒー等の『月のうらがわ』としてオープン

本日(11/15) 12:00~『月のうらがわ』(旧岩田邸)としてオープンしました。
革工房[PLusBeat]と
自家焙煎コーヒー[FUITO COFFEE]と
そして、山と暮らしの道具[月のうらがわ]
の3つの要素を持った複合施設です。 
その他、大月·都留·本八幡の美味しいお菓子やアイスの販売、八仙·いなだやのケータリングもご用意しております。
場所:大月市大月1-6-28(平和通り) 大月駅徒歩二分程度
車は近隣のコインパーキングをご利用ください。
営業時間:12:00~22:00
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名刀や刀装具の企画展開催:ミュージアム都留

11月7日~来年1月24日まで

場所:ミュージアム都留(山梨県都留市

展示品は、平安後期から江戸末期まで製作された日本刀類。

特に上杉謙信ゆかりの「行光」と「大進房」、岩倉具視の「武蔵正宗」など計17振りと装具含め110点。

問合せ:0554-45-8008(同館)