甲冑着付け教室開催の報告

小山田信茂公顕彰会より

6月28日(日)『甲冑着付教室』を岩空山威徳寺(山梨県大月市)にて開催しました。 参加者は役員限定にて戦国甲冑の着付けの体験を行った。

今回、着付け体験した甲冑は4着で信玄公などが身に着けたもののレプリカで愛好家から譲り受けたものです。今後、顕彰会会員への着付け教室開催や顕彰活動、地元祭りに参加し盛り上げたいと思っております。

f:id:oyamadakou:20200704115643j:plain

f:id:oyamadakou:20200704115736j:plain

f:id:oyamadakou:20200704120047j:plain

f:id:oyamadakou:20200704115902j:plain

 

f:id:oyamadakou:20200704120308j:plain

 

 

 

f:id:oyamadakou:20200704120346j:plain

f:id:oyamadakou:20200704120515j:plain

以上

”疫病退散” 願いを込めた岩殿城「御城印」紹介

安政期にコレラ流行を予言した2つの頭を持つ不思議な鳥「ヨゲンノトリ」を用いた岩殿城の御城印を大月市観光協会事務所(臨時)にて先行販売中です。

6月27日土曜10時からコロナ感染拡大の防止対策で閉めていた大月駅前観光案内所が

店舗拡大し再オープンします。是非お立ち寄りください。

f:id:oyamadakou:20200622185251j:plain

 

山梨郷土研究会機関紙「甲斐」(第151号)の販売

本年5月機関紙「甲斐」が発行された。

内容は下記になります。

■【論文】

・「甲乱記」の成立経過と展開   ・・・・・・・・・柴辻 俊六氏

宮本常一谷川健一、そして網野善彦(その5)・・・杉本  仁氏

■研究ノート

甲州街道歴史植物散歩・・・・・・・・・・・・・・・天野 安夫氏

 含む小山田信茂首塚・・・・・・・・・・・・・・・・武田 和春氏

                         (郡内小山田氏研究家)

 県内書店にて1000円/冊で販売中

 

f:id:oyamadakou:20200620110400j:plain

 

2つの頭を持つ不思議な鳥「ヨゲンノトリ」 コロナ退散!

山梨県甲斐国)には、江戸時代にコレラ流行を予言した不思議な鳥を描いた書物がある。

f:id:oyamadakou:20200603213305j:plain

 

『左甚五郎』作品が残る浄照寺

場所は山梨県大月市にある浄照寺

このお寺は建治元年(1275年)了海上人(親鸞聖人の直弟子)の建立から始まる。甚五郎がまだ無名の時にこの浄照寺の本堂欄間を3枚彫刻したとのことです。その後、腕を認められ日光東照宮の眠り猫を造ったらしい。市内他所には甚五郎作と言われる石仏?もあるとのことです。今度、探そうと思っています。

是非、浄照寺をお訪ねください。

f:id:oyamadakou:20200517220518j:plain

f:id:oyamadakou:20200517220626j:plain

f:id:oyamadakou:20200517220716j:plain